キャリア&ライフリズム研究家 いのまた美き

人生・仕事に活かすテクニックを解説、日々のイベント情報も掲載しています。

You can see any categories

category: 結婚・恋愛・ライフ  1/4

結婚は27歳以降がオススメ

だんだんと晩婚化が進んでいます。男性30.7歳女性29歳平均3歳~4歳遅くなっているようです。この傾向は、少子化など様々な問題を新たに生み出しますが、離婚第一位「価値観の不一致」を減らす効果が期待できると思っています。なぜなら・・人間の半分以上は、2つのキャラクターを持っていて、27歳頃から次のキャラクターへと移行します。同じタイプのキャラクターへの移行であれば問題ありませんが、全く違うキャラクタ...

  •  -
  •  -

相性という定義は存在しない

相性で◎・×という評価をする記事や本をよく見かけます。しかし数字統計学からすればナンセンス。そもそも人間は数種の資質を持っているので、一つの資質でチェックしても他の資質で引っかかるから。だから、どのタイプでも一長一短が必ず存在します。このタイプは私ダメ・・・と最初から拒絶するのではなく、それぞれの一長一短を知り、自分の許容範囲内かを知るべきと考えています。だからこそ①全てのタイプのプラスとマイナスを...

  •  -
  •  -

妊娠の治療にバイオリズム導入のススメ

女性にとって妊娠・出産は大きなイベント。妊娠を切望する人ほど、「今回もダメだったーーー」と悩んでいらっしゃいます。着床率が年齢と共に低下するわけで、プラス、治療費もバカにならない。先日、産婦人科のドクターの話しを聞いたら、1回10万~20万位、人工授精、体外受精にかかるそうです。頻繁にできる金額じゃないですよね・・・。そして、体に合わせて治療をするので、スケジュールもガタガタになり、仕事もまともに...

  •  -
  •  -

結婚した方がいい・しなくてもいい人っている?

「私って結婚に向いていますか?」「一回離婚しているので、もうコリゴリ。」「結婚に向いていないからしないんです。」結婚観はその方の環境に応じて、変化していきます。結婚した方が望ましいのは、「寂しがり屋な人」「男性から守ってほしい人」「怖がりで不安な気持ちを抱えやすい人」月気質調和型や月気質堅実型の一部がこれに該当します。ちなみに、月気質の方で離婚し、結婚はもういいや・・と考えている人にも、「いずれ人...

  •  -
  •  -

子供を持つ・持たない選択の指針

山口智子さんの「子供を持たないという選択」小泉今日子さんの「子供を持たなかった後悔」が注目されています。私のお客様でも「妊娠・出産のタイミング」を考えている方は多く、相談もよくおうけします。妊娠・出産とは女性にとって重要なライフプラン。特に仕事を持つ女性は、仕事の影響を考慮しながら、プランを立てる必要があります。本人の資質とバイオリズムの双方から総合的に判断する必要があるのですが、今回は、資質につ...

  •  -
  •  -