キャリア&ライフリズム研究家 いのまた美き

人生・仕事に活かすテクニックを解説、日々のイベント情報も掲載しています。

Take a look at this

人生ついてない人 その③ 急がば回れができない

  15, 2015 11:00
③急がば回れができない


さて、人生ついてない人のケースその③です。
今日は最終回です


これは、太陽気質ファイターやアクティブ型の方が
あるあるかもしれません。


太陽気質の人は、じっくり、コツコツが苦手で、
いかにスピーディーに動くか?が大好きです。





このケースに該当する人は、悩む前に動く、
または、動きながら考えるので、


南風のときは、一番強いです。
月さんよりもたくさん進めるでしょう。


しかし、苦手なのは、北風・・。


北風は基本インプットの時期ですから、
物事が停滞、悪化しやすいとき。


北風は、現状維持ならパーフェクトという
概念を忘れてしまい・・・


北風の状況に耐えられず、動いちゃうのです。



こうなると、よりこじれさせたり、築いたものを壊したりと、

今までの努力が無駄になってしまうことも。




アナウンサーの滝川クリステルさんは、太陽ファイター一色。

強い北風のときに、フリーになったりと、
やはり我慢できないようです・・・。



オリンピック誘致の「お・も・て・な・し」のスピーチは、
もちろん1番の強い南風。流行語大賞もとられました。


南風のようなときを永久的に求めやすいのも特徴。

しかしバイオリズムには季節があることを忘れてはいけません。



急がば回れ。
急いては事を仕損じる。

を辛い時期は、しっかりと心に刻みましょう。




北風で現状維持を心がけ、
南風は、お得意のスピード力で進む・・・
こうすれば、後退していない事実に気がつきますよ!!


1913808.jpg



***************************************************************

メルマガリニューアルしました!!
最初は7日間にわたり数字の基礎を簡単に解説します!
不定期に時事ネタやブログやFBで書けないことも
書いていきます!

(前のメルマガを登録なさっている方は、再登録お願いいたします!)

1日目ユダヤ式数字とは
2日目ユダヤ式数字の仕組み
3日目ユダヤ式数字って占いなの?
4日目何の情報を持って分析するの?
5日目生年月日と名前どちらを尊重するの?
6日目バイオリズムとは?
7日目そもそも何故ユダヤなの?

申し込みはこちらから

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=UkgUrIRnM




スポンサーサイト
  •   15, 2015 11:00