キャリア&ライフリズム研究家 いのまた美き

人生・仕事に活かすテクニックを解説、日々のイベント情報も掲載しています。

Take a look at this

効率がUPする最適な勉強法~月気質編~

  22, 2017 09:38
今回は、月気質について解説します。

月気質はこんな人
「真面目でコツコツこなすことが得意。
危険やリスクを嫌い、安全なルートや手法を好む。
従ってスタートするまでが遅く、
スタートしたら、自分ペースで進む。
持久力や忍耐力は抜群。
しかし不安や恐れが常につきまとっている。
メンタルに出やすいのが特長。」



長所と短所をまずは理解しましょう。



月気質のプラスの部分
・集中力と持久力がずっとキープできる
・細かい計画や作業が得意。
・落ちている時でもやるべき事はやる




月気質のマイナスの部分
・考え過ぎてしまう。
・常に不安がつきまとう。
・入り込みすぎて抜け出せなくなる。



太陽とは全く逆のことを書いてありますよね。

私から見れば本当に羨ましい限り・・・(笑)



基本、とっても真面目なので
やると決めたら堕落もせず、
計画を立てて進めるので、
勉強もそんなに苦ではないのが月気質。



しかし・・問題は
「メンタル」
です。


メンタルが一旦落ちてしまうと

病んでしまったり、不眠になったりと
かなり重症になりやすいのが特長。



月気質の方は、
勉強の手法を究めるのではなく、
追い詰めない環境作りが大切です。




7e87ada2a5fbe224cda1745fac797b8a_s.jpg


①細かい計画を立てる
②ゴールより早めに勉強を終わらせる
③夜ふかしをしない
④伴走者的役割やメンターを作る


********************************************
①細かい計画を立てる
月気質は、かなり神経質です。
細かい計画を立てて確実にゴールすることを考えます。
太陽さんのように大雑把計画がストレス。
1日○ページとか細かい計画の方が安心します。



②ゴールより早めに終わらせる
この気質の方は、自分に満足が出来ず
常に怖い・恐れ・不安の気持ちが潜在的にあります。
だからこそ、早めに終わらせることで、
心にゆとりが生まれ、不安感を少しでも払拭させること。
ゆとりが出来た部分は、不安なところを勉強するのが○

またすごく勉強しているのに自信が持てないので
定期的にテストなり点数をつけて可視化できる
データを作っておくのもオススメです。


③夜ふかしをしない
月気質の人は頑張ると寝ずにやる方、
本当に多いです(笑)
しかし、寝ないということは
ホルモンバランスを崩し
自律神経がアンバランスになります。

これはメンタル不調状態になり
北風のときに心身に何かしら出ます。

月気質の方はとっても頑張り屋さん。
だからこそ、しっかりと寝ましょう!!



④伴走者的役割やメンターを作る
ワーカーホリック的なところがあるので
やると決めたら周りが心配する位
ハードになってしまいます。

病的になりやすいからこそ、
一緒に頑張ってくれる仲間が
助けてくれたり、

落ち込んだとき、不安になるときに
話を聞いてくれる人は大切になります。




月気質の人は
ぜひこのスタイルを実践してくださいね。


*******************************************************
メルマガ
最初は、6日間にわたり数字の基礎を簡単に解説します!


数字を活用するポイント、考え方などを
成功スピードが加速するポイント満載です。

また、FBやブログで書けない領域まで
踏み込んで書いていきます!!

(前のメルマガを登録なさっている方は再登録お願いします!)

1日目数字統計学とは
2日目数字統計学の仕組み
3日目数字統計学って占いなの?
4日目何の情報を持って分析するの?
5日目生年月日と名前どちらを尊重するの?
6日目ライフリズムとは?

申し込みはこちらから




















スポンサーサイト
  •   22, 2017 09:38